130327_093945.jpg

今日は三郎に手伝ってもらいお茶の剪定をしています。これをしないと新茶が上手に刈れません。肥料をやらず、収穫をあげるため、毎年剪定の時期を変えています。けっこう重労働で腕が痛い。