120604_143905

次の間伐をする場所見て廻っています。いつの間にか標高700メートルまできました。水がないのでクロモジの枝をしゃぶり喉の渇きを癒しています。